【特別公開!】会話を終わらせる会話 – ①反論をする|オンラインサロン投稿記事の公開

(Date written : 2017-11-04)

 

こんにちは!

Club Diaryの川野です(^^)/

 

今回は2017年9月からスタートしたオンラインサロン

「夜蝶の部屋」で僕が投稿したノウハウ記事を特別掲載します。

 

現在「夜蝶の部屋」は終了し、新たに「みずぼし」を開設しました。

 

オンラインサロンでは
Facebook の非公開グループ内で、今回のようなポイントを絞ったノウハウなど、水商売に役立つ情報を次々と投稿しています。

それと、僕や同業のメンバーさんとコミュニケーションをしつつアドバイスや意見が聞けたりで、仕事の分からないことがスッキリ解決できてしまう優れもの(*’▽’)

今回はそんなサロンで投稿した記事を特別に掲載するのですが、、、

 

なぜ「特別な掲載」かというと、サロンは月額がかかる会員制だからです。

だから、、、

 

今日は特別ですよ~~ (-。-)y-゜゜゜

(ムカつく?ぶちたい? 笑)

 

ではでは、

3日前に投稿したばかりの
ホヤホヤ記事をどうぞ(=゚ω゚)ノ

 

『会話を終わらせる会話(反論編)』について書かせていただきましたよ!

 

  icon-arrow-circle-down     icon-arrow-circle-down     icon-arrow-circle-down 

 

会話を終わらせる会話<反論をする>

 

会話を苦手としている人には、それなりの理由が潜んでいるかもしれません。
 
相手がそれ以上会話にのってこない、、、

互いに会話が詰まる、、、

そうなるのは、会話をしているどちらかに原因があるかもしれないということ。。。

 

その原因は様々あるでしょうが、そのなかには

「会話を終わらせる会話」

というものが存在すると思っています。

その1つが【反論】の発言。

 ・『私なら』といった反論

 ・『私なんて』といった反論

 

例えば、『私なら』の場合、、、

 

●=====================●

お客様:「昨日さ~、●●●なことがあって、ムカついたんだよね~」

に対して

ホステス:「え?なんでムカつくの? ”私なら” 別にムカつかないな~」

●=====================●

 

といった感じの反論。
 
これでは相手が

「あ、あ、そう(^^;」と、
この後言いたかったことを言いきれずに話すことをやめるのも、無理もありません。

 

もし反論に対してひるまない相手であったとしても…

お客様:「え!?ムカつくでしょ!だってだよ、・・・・」

といった感じに言い返すことになり、この相手の状態は『会話』ではなく、半ば『討論』のモードです。

これでは会話は楽しく盛り上がりません。

 

そして、
『私なんて』の反論の場合、、、

 

●=====================●

お客様:「ここ一週間4時間睡眠…もう休みたいょ…」

に対して

ホステス:「え。”私なんて”先月、3時間睡眠で半月過ごしたけどバリバリ仕事してましたよ!がんばりましょうよ。」

●=====================●

 

これもやはり

「そ、そうですか(^^;」で相手は終わってしまうでしょう。

 

きっと相手は、深い意味もなく単に愚痴りたいだけかもしれない。

遊びの場くらい気楽に愚痴りたいでしょう。

また、この例の場合でいえば

「私は大人。あなたは考えが子供。」

「私は正しい。あなたは間違っている。」

そう言われているように感じるかもしれず、プライドもずたずたです。

もし”単に愚痴りたかっただけ”であったら、腹も立つことでしょう。

これだと相手の気分も下がっちゃいますよね。

プライベートでの会話ならば、反論するのも好きにやって構わない。

でも接客の仕事なので、相手を気持ちよくさせなくてはいけません。

『反論』自体、なるべく避けるべきです。

 

ただし、なんでもかんでも「そーだね」「だよねー」と、ずっと共感だけでは逆に変な感じになるかもしれませんよね。

「話し聞いてないんじゃないの??」

みたいに、”合わされているだけ”だと感じられてしまう心配もあります。

 

ですから、もし話しの内容次第で「反論」が必要になった場合でも、

全てを吐き出させてから【結末に反論】するようにしたら良いと思います。

 

でもやっぱり、、、なるべく反論は避けるべきかな・・・なので

 

反論ではなく → 「提案」チック

にしてあげると空気は悪くならないと思います。

 

例えば、

お客様:「昨日さ~、●●●なことがあって、ムカついたんだよね~」

に対して愚痴を吐き出させている間は

「ですよねー」「わかるわかる」「マジですか!」などと共感。

 

そしてこの会話の終盤になったら

「でも~。それじゃストレスたまるいっぽうで大変ですから、こう考えるようにしたらいいんじゃないかな~(^^) ~~~あーで~~~こーで~~~」

みたいに。

 

「提案」をしているフリをして「反論」

あるいは

「味方」をしているフリをして「反論」

 

そして先ほども言ったように、なるべく「私なら」「私なんて」を使わない

これが会話を壊さない反論方法だと思います。

 

「こいつ何言ってんだろ??」

そう思っても、自己顕示欲のようなものは捨てて、お客様を気持ちよくさせればお水の仕事をまっとうしたことになります。

相手は酔ってもいますしね(^^)

 

「会話を終わらせる会話」は他にもあるので、後日あと2つほど紹介します

では、今日からの新たな月、
お互いがんばりましょう(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

《提供:夜蝶の部屋》


 

というものです(^^)

少しは役立ちましたか??

 

特別ですよ、今日は (-。-)y-゜゜゜ 笑

 

Takeshi Kawano.

 

 

▼一緒にテッペンを目指そう!▼

オンラインサロン
- 水商売の世界で輝く星になれ -

みずぼし

 

 

キャバ嬢・ホステスの手帳
Club Diary

 

 

 

 

 

 

 


水商売の参考書 キャバ嬢の指名に関する記事まとめ 水商売の参考書 キャバ嬢の営業に関する記事まとめ 水商売の参考書 キャバ嬢の接客に関する記事まとめ 水商売の参考書 キャバ嬢の記録に関する記事まとめ 水商売の参考書 キャバ嬢の思考や心得に関する記事まとめ

遠方の指名客で自動的に価値を上げる方法 その接客で多くのキャバクラ嬢が損してる
previous arrow
next arrow
PlayPause
Slider

(投稿日:2017年11月04日)

キャバ嬢のオンラインサロン「みずぼし」水商売で輝く星になれ
▲もっと重要なノウハウはコチラにて…▲

【STEP1】まずこれを読んでおく!

長いので時間があるときに読んでください(^^)

失敗するキャバ嬢が間違えること 仕事の方法を追い求める人への警告

【STEP2】メルマガを登録!

メールマガジンで毎週ノウハウを届けます。
セールスのメルマガではありませんよ(^_-)

【Team Omizu Book】クラブダイアリーのキャバ嬢・ホステスの通信講座 メルマガ登録はこちら
↑僕からのプレゼントがあります!!↑

30Days 人気記事TOP10

こんなことやってる人!

キャバ嬢専用手帳 Club Diary
キャバ嬢専用手帳 Club Diary
▲多くの有名TV番組が紹介したキャバ嬢手帳▲
例えば⇒「月曜から夜ふかし」の放送
横浜のバー「Cadia」のロゴ
Club Diaryの代表が経営する横浜のバー「Cadia」
▲経営しているバー!待ってます!▲


川野 剛志 (Takeshi Kawano)

株式会社Ligna. 代表取締役

僕はキャバ嬢・ホステス手帳を作りました( ˙-˙ ) /
DMMオンラインサロンの講師もやってます( ˙-˙ ) /

ずっとNo.1ホストだった経験と、オーナーだった長い指導経験から、水商売に役立つ内容を出し惜しみなく大解放します!!
ホスト時代のことやキャバ手帳を作った経緯など書いてるので、詳しいプロフィールも見てくださいね!

⇒詳しいプロフィールを見る

新着記事

カテゴリー一覧


メッセージ&コンセプト

日本人だけでも約1億人。ということは1億タイプの性格・趣味・好みなどがあるということ。
全て一致はありえない。そして同じタイプの客もいない。
その1人の客は1億タイプ中の1タイプであって、同様に接客する側だって1億タイプ中の1タイプです。
あなたのお客様のことも知らずに、...

【キャバサポ】Club Diaryのマイナンバー対策 確定申告をサポート
【キャバサポ】Club Diaryのマイナンバー対策 確定申告をサポート
【キャバサポ】Club Diaryの昼職求人 水商売引退後の転職をサポート
水商売の参考書 キャバ嬢の指名に関する記事まとめ
水商売の参考書 キャバ嬢の営業に関する記事まとめ
水商売の参考書 キャバ嬢の接客に関する記事まとめ
水商売の参考書 キャバ嬢の記録に関する記事まとめ
水商売の参考書 キャバ嬢の思考や心得に関する記事まとめ


主な商品・サービス


ブログランキング

☆ おかげさまでPVランキング No.1 ☆