Club Diaryの効果と口コミや、仕事術などをキャバ嬢に取材した記事 クラブダイアリーのキャバ嬢サポートサービス「キャバサポ」 こんな投稿型のラインやメールを送っていませんか?
 

【店外デートに誘われるのが嫌…】 本指名が入って間もないのに…

LINEで送る
Pocket

 

 

川野です。こんにちは。

 

 

お客さんから店外デートを誘われることって、

キャバ嬢さん達の悩みの一つですかね??

 

まぁそれは女の子に限らず、
僕のやっていたホストくん達も同じ感想の人が多いと思うんです…。

仕事の時間外に仕事。。。なんて嫌ですしね。

体もきついですしね。

 

「今度、外で会おうよ」 ってお客さんの言葉、

どう対処すべきですかね??
どう考えるべきですかね??

今回はそんなお話しです。

 

 

 

 誘ってくるお客さんってどうなの?

 

 

特に、

まだ指名が入っていないとか

一度しか指名が入っていないとか

まだ初見に近いというのに、
同伴ではない店外デートに誘ってくるお客を「嫌だ」と思う人が多いんじゃないですかね。

そりゃそうです。
仕事をしに店に出勤してるのに、店に来てくれないんじゃ意味がない… そう思うのが普通です。

女性だから単純に「怖い」ってのもあると思います。

それはそれで良いんです。

 

 

ただ、次のような感じで、お客さんを区別してしまうことは 危険 だ と思うんですね。

 

なるべくお金をかけずに

 ⇓

キャバ嬢を口説いて

 ⇓

付き合いたい 又は やりたい だけの客

 

と位置づけてしまうこと。
いわゆる 痛客(イタ客) だと区別してしまうことです。

 

まさに僕が書いているような、キャバ嬢向けに書かれた「仕事術」的なブログ。

そんなブログでも、「悪い客」、「痛い客」、「飲み方知らない客」、などと区別して書いているものが多いと思うんです。

 

『飲み方の知らない客に対する店外デートを断る対処法!』

なんて形で。

 

どうしてそんな記事になるかというと、、、

書いている人って元々はキャバ嬢さんや黒服さんだったりした人が多いですよね。

 

その人たちの現役当時の感情が入っちゃってるからです。
その人たちの現役当時の「仕事上の常識」が入っちゃているからです。

いわゆる現役当時、その方達はお客をあっさりと区別してしまっていた可能性が高いわけです。

『嫌な客だ』 『金にならなそうな客だ』 などと、、、

 

働く側の常識や感情だけが入っちゃっている 使えない営業術ブログ なわけです。
(怒られちゃうかな… |д゚) )

 

客観的になって、お客の立場にもなって書けばこのように偏ることになりません。
(客商売なのだから必要なことです)

 

それに「●●な場合に、■■する方法とは?」

というタイトルや構成のブログの方が、アクセスが取りやすいってのもあります。
(やっぱり怒られるな… |д゚) )

 

 

で、すみません

話しがそれましたが、、、

 

すぐに外で会おうと誘われたからって、その全ての人をひっくるめて区別してしまうのは禁物だと思うんですょ。

 

というか失礼です(笑)
なんか、それだけで半ば変態扱いというか(笑)

 

確かに 

なるべくお金をかけずに

 ⇓ 

キャバ嬢を口説いて

 ⇓ 

付き合いたい 又は やりたい だけ

というお客は多いと思います。

 

でも全ての人がそうじゃないですよね!

 

分かりきったことですが、一回一回の料金がたっかいんですよ、、、キャバクラとかって。

なので、どんな子なのかまだ分からない状況では、
チョコチョコと指名して通うつもりになれない人も多くいるんです。

 

同伴料を払うだけならまだしも、
「同伴したら」 = 「店に行く」ってことですから、、、

まだなんだか分からない女の子に最初っからイイ顔する気になれない人もいるわけです。

 

『なんで最初からお金使わずに何とかしようとするのよ』 と働く側は思いますが

『なんで最初からお前にお金使うと決めなきゃいけないんだ』 と払う側は思っている

 

これが最初の頃のお互いの状態なわけです。

この状態を駆け引きしてどうするかが水商売。

その駆け引きが楽しめてきたら、もう立派な「お水の人」。
( ^^)/▽☆▽\(^^ )

 

あなたに対してお金を使い始める前に、
あなたをある程度は見極めておきたいって、、、

そんなニーズは大いにあるってことは忘れないでください!

 

確かなことは、お客さんは少なからず

”なんだかアナタのことが気になっている” ということなんです。

だから誘っています。

 

 

 

 

それに、その日飲み歩いたあげくの、酔った勢い発言かもしれない。

 

なのに極端に見極めて 「安上りにヤリたがってる男」 なんて
決めつけちゃうのは酷い話です。

客を区別したことで取りこぼしちゃうわけですから、損もしています。

 

 

 どう対処すべき?

 

『じゃーすぐに外へ誘ってくるお客にどう対応したらいーのよ!?』

ってなりますよね

 

 

正直に言いますが。。。

 

 

分かりません! (;゚Д゚)!!!

 

 

でもね、これが本当のとこだと思うんですよ。

 

だってその一人のお客さんを相手している人にしか見極められないじゃないですか。

今日僕が言ったようなケースなのか、、、

或いは、

やっぱり安あがりに誘いたいだけの人なのか、、、

 

一緒に接客していないと見極められないですよね。

 

男性客への偏見ありきの答えならば、今ここで即答できます...。

そうではなく、一人一人接したうえで答えが出るもんなんですよね。

 

だから、どう「対処する」とかないんです。
対処するかどうかも自身で判断してもらうものです。

 

● 初見での誘いでも、なるべく断らずに2時間程度でも付き合おう。
その間に自分のことを少しでも分かってもらって、来店に繋げよう。

 

でもいいです。

もし「あ~出かけたら客にならなかった~」 なんて失敗を重ねることも水商売です。

そうやってお客を見極める力が付いてくるものです。

 

 

● しばらく指名をもらっているお客さん以外は、とにかく誘いを断る

 

でもいいです。

ただし誘いに乗らない代わりに、
連絡など何らかの方法によって、顧客にしようとするチャレンジをするのであればです。

(偏見で決め付けて客にしようとしないのはNGです)

【仕事外では出かけられない】という理由は固めておいた方がいいですよ!

プライベートな事情で固めるのも良し。仕事上のキャラで固めるのも良し。

 

 

● 臨機応変に自分で見極めて、その都度の対応をとる

 

でもいいです。
けど、これが出来るようになっているのならば、今回の件で悩んでいる人ではないですよね。

 

 

 

 誘われにくくなってきます (まとめ)

 

僕もホストで新人の頃は、今回の件で悩みました。

頑張って初回フリーに接客し、ようやくGETした連絡先。

でも連絡してみれば外で会おうとうする話ばかり…。

 

今ではそれが何故か分かるんです…。

その時の僕では、お金を払ってでも接する価値というものが、ほとんどの人には感じなかったんだろうと...。

 

その証拠に、店外だけで会おうとする人の数が

◇指名をもらうようになったら・・・
  ⇓
   少し減りました

 

◇No.1 になったら・・・
  ⇓
   結構減りました

 

◇No.1をずっと続けたら・・・
  ⇓
   記憶にないくらい、ほぼゼロに


◇キャリアも長く、お店も経営・・・
  ⇓
   ベロっベロの人以外は皆無です(笑) 

 

といった感じに誘われなくなります。

変な壁を作っているとかじゃなく
誘いにくい雰囲気になっていくものです。

夜で成功している、独特のオーラです。

 

それから、新人の頃と違って
【次回もお金を払ってでも会ってみたい】


っていう期待値を与える力も付いているからです。

接客の実力が付いているということです。

 

まとめると、

「最初から店外デートに誘ってくる」
という行動だけでお客さんを区別してしまったり、

記事などで対処法を学ぼうとするよりも、

初回客などに対する
自分の接客の質を見直していた方が身になって得策だ

ということなんだと思います。

 

それでは今晩もがんばってくださいね!

 

Takeshi Kawano.

 

≪P.S.≫
この記事を書いてたとき、僕の同伴はどうだったのかを書こうと思いました。
それがコチラです。 
⇒ 【同伴したことがない】 …実はないんですよ僕

 

 

どうせ呼ぶならあなたの価値をあげながら集客を!

 

▼キャバ嬢・ホステス手帳 Club Diary▼
http://www.clubdiary.jp/

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「水商売の参考書」をフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

(投稿日:2016年04月01日)

【Team Omizu Book】クラブダイアリーのキャバ嬢・ホステスの通信講座 メルマガ登録はこちら
↑僕からのプレゼントがあります!!↑


こんなことやってる人!

キャバ嬢専用手帳 Club Diary
キャバ嬢専用手帳 Club Diary

多くの有名TV番組が紹介したキャバ嬢手帳
例えば⇒「月曜から夜ふかし」の放送
キャバ嬢専用手帳 Club Diary
DMMオンラインサロン 水商売の成功者を輩出する「夜蝶の部屋」

間違った接客や営業をしていませんか?

【キャバサポ】Club Diaryのマイナンバー対策 確定申告をサポート
【キャバサポ】Club Diaryの昼職求人 水商売引退後の転職をサポート

川野 剛志 (Takeshi Kawano)

株式会社Ligna. 代表取締役

  • 「Club Diary」代表&開発者
  • 「夜蝶の部屋」講師(DMM.comサロン)

僕はキャバ嬢・ホステス手帳を作りました( ˙-˙ ) /
DMMオンラインサロンの講師でもあります( ˙-˙ ) /

このサイトでは、ずっとNo.1ホストだった経験と、オーナーだった指導者の経験から、水商売に役立つ内容を出し惜しみなく、大解放します!!
がんばって書くので、あなたもお仕事がんばってください(*'▽')でも体には気を付けてください(*‘∀‘)
ホスト時代のことやキャバ手帳を作った経緯など書いてるので、詳しいプロフィールも見てくださいね!

⇒詳しいプロフィールを見る

  

 

30Days 人気記事TOP10

【会話が苦手・・・】会話が仕事の水商売。 元々会話下手な人だって「会話」を理解すれば大丈夫!

2015/01/27 に投稿された

【希少価値を上げる指名客の呼び方】 どうせ呼ぶならあなたの価値をあげながら集客を!※誘い方ではないです

2016/05/11 に投稿された

【誕生日「呼ぼうとしすぎ」てませんか?】 誕生日に苦しめられる水商売って…なんでしょ

2015/12/21 に投稿された

【店外デートに誘われるのが嫌…】 本指名が入って間もないのに…

2016/04/01 に投稿された

【特別公開!】会話を終わらせる会話(①反論をする)|「夜蝶の部屋」投稿記事を一部紹介

2017/11/04 に投稿された

【こんな投稿型のラインやメールを送っていませんか?】呼べるキャバ嬢の営業連絡は自己アピール10%以下

2017/02/16 に投稿された

【指名を続けてもらう方法の一つ】心の闇に付け込む小悪魔キャバな接客

2016/07/18 に投稿された

【枕営業ってダメなこと??】キャバ嬢の枕営業について真剣に語ってみたよ

2015/07/05 に投稿された

【お礼メール&電話の必要性って何?】 単にキャバの「常識」だからじゃない!お金を使うときの心理を知って顧客を維持!

2016/08/24 に投稿された

【No.1の凄さ】ナンバー1キャバ嬢を目指すなら「No.1を知ること」がスタート!

2014/08/26 に投稿された

新着記事

カテゴリー一覧


メッセージ&コンセプト

日本人だけでも約1億人。ということは1億タイプの性格・趣味・好みなどがあるということ。
全て一致はありえない。そして同じタイプの客もいない。
その1人の客は1億タイプ中の1タイプであって、同様に接客する側だって1億タイプ中の1タイプです。
あなたのお客様のことも知らずに、...



Link


バストアップサプリ「LUNA」
- モンドセレクション金賞 -
【バストアップ&美ボディ】
女性の身体のリズムに着目したサプリ



サイト内を検索

ブログランキング

☆ おかげさまでPVランキング No.1 ☆

いいね!してね(*’∀’人)