【特別レポート】失敗するキャバ嬢が間違えること|仕事の方法を追い求める人への警告

 

水商売の参考書 特別レポート「失敗するキャバ嬢が間違えること」

 

機器の説明書はあっても

”その人”の説明書は存在しない。

方法追求型の思考から脱却を。

著者:川野 剛志

(2018/1/12)

 

 

水商売って、不公平で不平等な世界です。

同じだけの労働でも、思いどおりに稼ぐ一握りの者がいる。

同じ程度のストレスでも、思いどおりに稼ぐ一握りの者がいる。

営業連絡など同じだけの時間外労働でも、思いどおりに稼ぐ一握りの者がいる。

そう。努力した分が大きく収入や地位に跳ね返り、おいしい想いをするのは一握りの者

ほとんどの人は、この一握りの者になれないまま引退。

皆それなりに努力をして頑張ってはいるのに、、、
いくら頑張っていても、結果が伴わなければ”努力が足りない”とみなされる、、、

本当に水商売は不公平で不平等な世界です。

けど、このことだけは忘れないでください。

不公平で不平等だからこそ、夢のある世界であることを。

あなたの大きな夢や野心が叶えられる世界であることを。

あなたの望むような生活を叶えられる世界であることを。

不公平で不平等だからこそ結果を出したときの見返りが大きい!今あなたはその世界にいるのですから、あとは、

『どのようにして”一握りの者”になるか!』
だけです。

このレポートは、

● まだ自分の思い描く理想の結果まで到達していない

● 向上心はあるが行き詰まりを感じている

そんな努力家で向上心のある人が、効率よく成果を出してもらうために書きました。きっとお役に立てることと思います。

その内容は、そもそも努力や苦労の方向性が間違っていないか、その確認と対処法を中心にお話しします。

なぜなら歩む道を誤ったまま努力を続けても、成功にはたどり着けません。それを正しい道のスタート地点に立たせてあげることがこのレポートの目的です。

想像しください。2つの道があります。

1つは、途中途中で岐路や乗り越えるべき障害はあっても、「成功」というゴールにたどり着くことが可能なルート。

もう1つは、障害をいくつ乗り越えても、結局どの道も行き止まりに終わってしまうルート。

もし行き止まりだけのルートで頑張っているようだと一向に報われませんから、いったん戻り、成功のルートを進むよう変えてください。そして新たなスタートをきるのです。

 

 

このレポートを読み終わる頃には思考も変わり、意味のある正しい努力が分かり、そして前向きな新たな気持ちになれることでしょう。

あなたが今、もしも間違った努力をしているとしたら、苦労ばかりで旨味のない仕事が続くことになってしまいます。向上心があって努力をしている人には、人生が一変するほどの結果を出してほしいと思っています。

あなたにとって今後の水商売人生の明暗が分かれるであろう内容なので、この機会に最後まで読むことをお薦めします。

 

さて、レポートでお伝えするノウハウは三部に分かれているのですが、説明の前に、まずは下の青のボックス内を読んでください。

これはキャバ嬢でも、ホステスでも、ホストでも、水商売の多くの人がやっている行動。僕はこの行動や思考を問題視しているのですが、、、

まずは読んでみてください。

 

お客様とこまめにコンタクトをとっても指名や来店に繋がらず、ただの連絡相手になることが多いとストレス。

店の人から「呼べ」とあおられるのもストレス。

呼べない日は気まずい空気を感じて店で息苦しい。

待機をしている時間は気まずいし、恥ずかしい想いもする。

売上も上げたいし、褒められたいし、店で目立ちたいし、尊敬されたいし、より良い生活がしたいし、あの子に負けたくないし、あいつを見返したいし…。

だから不調になると
【指名の取り方】などとググってみる。

【営業の方法】【お客の呼び方】【接客術】【水商売のテクニック】【メール術】【会話がうまくなる方法】【口説かれたときの対処法】・・・

いろいろと仕事の方法を調べてみる。ネット上の色んな記事を読んでみた・・・

でも、なにも変わらない。

 

【1. 方法追求型】

 

どの点が問題か分かりましたか?

文章の前半の方は、特に深い意味はないので気にしないでください(笑)。流れとして書いたようなものです。

僕が問題だと思っている大事な部分は、

ネットで検索して具体的な方法を調べている」という部分です。

あるいは人に”仕事の具体的な方法を聞く”という行動も同じことが言えます。

では、具体的な方法を調べることの何がいけないのでしょう??
なにも方法を知ってはいけないわけではありません。

・セミナーを受けて参考になった部分を吸収する

・本を読んで参考になった部分を吸収する

・先輩のやり方を観察して参考になった部分を吸収する

これは全て良いことですし、必要なことだと思います。

でも、具体的な方法を”追い求める”行動や意識は問題です。「方法」や「マニュアル」を知りさえすれば改善するかも??そういった期待を抱いている思考が問題なのです。成長を妨げる原因になります。

「具体的な方法」は自然と吸収するものであって、追求しているようではいけません。そして、「具体的な方法」に頼るようではいけません。

なぜなら、理由は3つあります。

 

その1つは、調べた情報が、間違った情報だったらアウトだからです。

【ニセ情報に振り回されない】

ネット上などに溢れている記事は、どれだけの経験と実績がある人が書いているのか、知れたもんじゃありません。

もちろん本人によって書かれたプロフィールは立派でしょう。でも、

『私は経験が少なく、水商売で成功したわけでもないので、間違ったノウハウを書いちゃうかもしれなくて不安ですが、良かったら参考にしてくださいね』。

なんて書く人がいるでしょうか?いませんよね。みんな自分を立派に見せるプロフィールを載せます。

あなたが病院に通院すると、医者がネットで調べて治療法や薬を提案してきたら、怖いですよね?正しい情報を見たかどうか分かりませんし…。それと同じことです。

 

2つめの理由は、具体的な方法は膨大な数になるので、それを1つ1つ追っていくのは非効率的なやり方だということ。

【「方法」に囲まれない】

水商売の仕事でやるべきことは、たくさんありますよね。

会話・マナー・接し方・見た目・お酒を入れる・指名獲得・ヘルプ時の接客・指名客の接客・ボトルやシャンパンを入れてもらう・同伴…】
言い切れないほどあります。

ではこの中の、例えば【会話】。これをさらに細分化してみてください。会話でやるべきことはなんでしょう?

【話し方・表情・愛想・相槌・聞き上手・ふざける・つっこむ・笑い方・話のネタ・話の振り方・相手に喋らせる・惚れさせる・断る・あおる・盛り上げる・無口な人の対処…】

膨大な数です。この細分化したやるべきことを「どうやるのか?」、それが追ってしまいがちな具体的な方法部分です。

「指名をもらいやすい会話の内容は?」「指名をもらいやすいメールでの会話は?」「男を惚れさせる言葉は何?」「男を惚れさせる話し方は?」・・・
キリがありません。

そしてこれを「会話」だけでなく、水商売に関わる仕事内容の【指名獲得】【シャンパンを入れてもらう】など、それぞれを細分化するとどうでしょう。更にとんでもない数の具体的な方法を知らなければいけません。

具体的な方法を1つ1つクリアしていくと仕事が上達するのは確かです。

しかし、いま説明した通り方法を追い求めることに終わりはありませんし、もし多くの方法を知ったとしても情報過多になるだけで実行に移せない可能性があります。すると調べた時間は無駄となり、結果には何も残りません。

そのうえ、苦労して知った「方法」が役立たないニセ情報で、それを鵜呑みにしてたいら更に最悪です。

 

最後に3つめの理由です。
それは、「1つの方法」がお客様全員に通用するわけがない、という事実。

【日本の男だけでも6千万通り】

この説明には、まず僕の話しを聞いてください。

僕は高卒で警察官になり4年間勤務。警察は自主退職し、その後ホストに転身した異色な経歴です。

入店半年後にNo.1ホストになり、6年の経験でホストクラブのオーナーになり、約18年間も水商売をしていました。

そして現在は、多くの人材を育ててきた長い指導経験を活かして、水商売の人々に色々な形で仕事をコーチングしています。

そんな僕も、当然最初は初心者。新人の時代はもちろんあります。その新人の頃にこんな悩みがありました・・・

『どうやったらシャンパンを入れてもらえるのだろう??』

ですから僕は3人の先輩たちに質問をしました。シャンパンを入れてもらう”具体的な方法”をです。
3人はそれぞれ、この様に教えてくれました。

先輩 A:
「●●●をすれば入れてもらえるんじゃないかな。」

行動系を教えてくれました。

先輩 B:
「●●●って言えば入れてもらえるんじゃないかな。」

発言系を教えてくれました。

先輩 C:
「お前が頑張っていれば、いつか入れてくれる人が現れるよ。」

具体的な助言はもらえませんでした。

実は最初に質問したのが「C」の先輩だったため、これでは困ると思い、他2名の先輩にも質問したのです。

時は経ち、僕は当たり前のように毎晩シャンパンを入れてもらえる売れっ子になりました。

そのときに振り返ってみると、どの先輩の助言が一番正しかったと思えたか??
どれだと思いますか?

 

それは「C」です。

それ以外は言われた通りに実践してもダメでした。結局は「頑張っていれば認めてくれる人が現れるよ」といった、素っ気なくも聞こえるこの助言が最も正しかったのです。

ではなぜ「A」「B」が役に立たなかったのでしょう?それは、よく考えてみれば簡単で、極めて単純なことです。

まずは、助言をくれた先輩には合うやり方だったけど、僕には合わないやり方だったということ。

キャラ性格など、お客様の目に映っているこちらの個性は異なりますから…。ですから例えば、僕がそれを言ったら”似合わない”ということも起こりえます。

そして最も大事なことは、日本の女性は約6千万通りいるという事実があるからです。

同様に、あなたが接客している日本人の「男性」も約6千万人います。男性は6千万通りの人間がいる、ということです。

性格・経験・人生・育った環境・遺伝子・仕事・交際ステータス(既婚など)・経済状況・トラウマ・癖・習慣・好みのタイプ・恋愛観・性癖・趣味・知識・IQ・学歴・職歴、、、

もちろん他にも無限にありますが、この様に人それぞれが異なるものを持っています。そしてこれらの組み合わせもそれぞれ異なります。例えば「職業」が同じ男性でも、性格やステータスやトラウマなどは異なります。

ですから何パターンもの、唯一無二の人間が形成されているということ。
人はそれぞれ、ということです。

考えてみてください。

 

Q.友人が好きになる男性は、必ずあなたも好きになってしまいますか?

Q.友人が彼氏に言われて喜んでいる言葉は、必ず共感できますか?

Q.男性から言われてカチンとくる発言は、全て友人と同じですか?

Q.自分から告白するタイプと、男性からの告白を待つタイプは、同じ女性でもそれぞれではないですか?

Q.男性の行動で許せる範囲と許せない範囲は、同じ女性でもそれぞれではないですか?

 

この様に、他人と似ている部分はいくつかあっても全てが一致することはありえません。

喜ぶポイントも、怒るポイントも、楽しむポイントも、好むポイントも、、、。そしてその度合いも、、、。

接客している男性もそれぞれが異なり、それが「個性」です。

ですから
「○○と”言えば”シャンパンが入りやすい」
「○○を”すれば”シャンパンが入りやすい」
という具体的な方法は、ほとんどの確率で役立たないということなのです。

その知り得た「方法」が自分のキャラに合っていて、更に偶然それに適格なお客様だった場合だけ有効になります。これはとても低い確率であることが理解できると思います。

ですから結局は、「お前が頑張ていればそのうち~~」という助言が唯一シックリするアドバイスだったのです。

具体的な方法を追っても無意味になる理由は、ここまで説明すれば十分わかってもらえたと思います。

では、あなたは何をするべきなのでしょうか??

 

【2.自分と客の追求 】

 

あなたにやってほしいことは
「自分」「相手(客)」知り尽くすこと。
そしてそれを活かすこと。

それを可能にするのが
「自己管理」「データ活用」です。

この様に言うと難しそうなイメージですが、全くそんなことはありません。

言い換えれば自分の仕事に関わることをメモして、そのメモを見返して活用するだけなのですから。

それさえ出来れば、より早く、より確実にあなたの理想の目標に到達できます。

例えば、ダ・ビンチ、モーツァルト、ナポレオンなどは、常に自己管理をしていました。自己管理や目標設定を徹底し、それがうまくできていたので偉大な成功者になれたと言われています。

エジソンやキュリー夫人も同じく。
現代のスポーツ選手でいえば本田圭佑・羽生結弦・大谷翔平・高梨沙羅も同じくです。

水商売でも、ハイパフォーマーになるには自己管理をするようにならなければいけません。

その自己管理をするには、まず記録をしてください。上にあげた人物たちも皆、日誌をつけてきた人たちです。

水商売の仕事で記録すべきことは、最低限、次の5つとなります。

 

 icon-check-square-o 【スケジュール】
 icon-check-square-o 【成績】(日・週・月・年)
 icon-check-square-o 【顧客の情報】
 icon-check-square-o 【来店の履歴】
 icon-check-square-o 【連絡の履歴】

 

僕が記録を薦める理由は簡単です。
僕が超売れっ子になるきっかけになったからです。

そのきっかけは偶然でした。まだホストを始めて半年くらいの頃です。

僕は毎営業後に、店全体の売上や客数などをノートに記録する役目を任されていました。それぞれのホストの個人売上や、各顧客の来店履歴も記録していました。

まだ今のようにパソコンで管理する時代ではなかったので、ノートに手書きで記録していたのです。

僕は伸び悩んでいて、「向いていないのかな…」と家で悩むことが多かった。というのも、一度は我武者羅な努力でNo.1になれたものの、一瞬で陥落。そのまま返り咲くことが出来なかったのです。

しかしとある頃から、自分のなかでプラスの変化が起きていることに気付きました。

それは、与えられた仕事として仕方なしにやっていた「手書きの記録」のお陰でした。自然と記録したことが脳に記憶されていて、それが仕事に活かされていたのです。

そのことに気付いた僕は、自宅で個人的にも記録を始め、自己管理を始めることにしました。

そして僕はNo.1になりました。でもそれだけではありません。その後ナンバー競争から外れるまで、約150ヶ月(約12年)人に譲ることなく連続でNo.1を守り抜いたのです。

どうして記録や管理をすることが役立ったのかというと、その大きな要因は2つです。

●(毎日の)『意識が向上』したから

●『データを活用』することで意味ある行動がとれたから

それぞれを簡単に説明します。

 

意識の向上

「今日もやってやろう!」という、毎日の意識向上に繋がるのが”書く”記録です。

自己管理をすることで、自然と今までより毎日の結果が気になり始めます。グラフや数字の表など、人が作成したものを見せられるよりも気になる気持ちは格段に強くなります。

だから日々を、そして時間を無駄にしにくくなるのです。

無理に意識やモチベーシを高める必要はありません。自然とそうなるのですから。

記録するとき、いつもより良い結果を書くときはテンションが上がるでしょう。逆に悪い結果を書くときは反省点も探すようになりますし、「もっとやらなければ」というやる気のUPが期待できます。

結果の良し悪しに関わらず、モチベーションの維持にも役立ちます。怠けたりやる気が起こらなくなるのが人間ですから、この効果はとても素晴らしいことです。

それに、人に注意をされるのは誰でも嫌でしょうし、人に「やれ」と指示をされるのも嫌でしょう。

人から言われて起こした行動は身になりにくいものです。ですから自らで、自分に注意・警告をします。自らで自分を褒めます。自らで自分に指示を出します。その方が人は成長します。

ざっとの説明ですが、メリットを分かってもらえたと思います。自分の意識向上や維持のために記録をして、自己管理を行ってください。

ただし【書く】ということが重要。そうでないと効果は得られません。その理由は後で説明しています。

 

データの活用

仕事を「どうやるか」がデータの活用です。

水商売で使うデータの種類は2つありますが、1つは「自分のデータ」です。

日々の実績を記録した「自分のデータ」を見て、反省したり、改善したりできます。そしてお客様の来店履歴や単価を把握すれば、戦略的に仕事ができるようになります。

更には伸びている自分の強いポイントを知り、そこを意図的に伸ばそうとすることも可能です。弱点ばかりを気にして悩んでいると、成績やスキルはなかなか伸びません。

そしてもう1つのデータは、
「相手(客)のデータ」です。

これをもとに、相手次第で、相手に合った応対が出来るので、結果的に おもてなし・気付き・親近感を抱かせることに繋がります。これらは指名が獲得しやすくなる必須のポイントですから、データを活かすことで顧客の攻略に役立ちます。

細かい説明よりも、次のことを想像してもらえば簡単です。

 

自分のデータ
■自分のデータを参考にしないで、根拠のない練習をひたすら励むスポーツ選手やスポーツチーム

■経費のデータを見ない社長の会社経営

相手のデータ
■対戦相手のデータを見ないで、戦略を立てずに戦うスポーツ選手やスポーツチーム。

■相手(顧客)のデータを見ないで販売に力を入れる社長の会社経営

 

どんな印象を持ちましたか?

スポーツ選手やチームの例であれば、いくら厳しい練習を重ねても、弱点の克服も期待できないし、強い点の発見も強化もできません。

戦う相手のどこが弱点で、どんなところが強い相手なのか把握していないので、とにかく頑張る気持ちさえあれば「勝てる!」。

とにかく必死に走ったり、跳んだり、捕ったり、打ったり、蹴ったり、滑ったりしていれば「勝てる!」。そう考えているようにしか思えない戦い方ですよね。

会社経営の例も同じです。
社長は無意味な経費を使い続けそうですし、逆に利益につながる意味ある経費を削減してしまうかもしれません。

顧客(相手)のデータや販売結果のデータを見ないので、販売するターゲット層も把握できない。買ってもらいやすい年齢層すら知らないままに、社員に販売成績を上げるようにひたすら指示を出します。

広告だって、どんな広告が効果があり、何を伝えたら販売につながったかも知らないので、無駄になる広告費が増えます。

こんな将来性がない会社で頑張れますか?こんな戦略のない非効率な社長のもとで働きたいですか?

仕事はデータを活用しないと、いかに無駄な日々を過ごすことになるか分かってもらえたと思います。

無鉄砲に我武者羅に頑張っているよりも、記録を活かして仕事に挑んだほうが早く成果が出ます。成功者になれる確率が格段にアップします。

記録することで自然と毎日の意識が向上すること。そして記録したデータを活用することで、戦略的で、効果のある仕事が出来ること。それが記録をするメリットです。

しかし先程も言いましたが、ペンで”書かないと”意味がありません!

 

記録は書かないと無意味になる

そんなことを言っている僕も、実は途中からパソコンで記録する時期がありました。しかし良い効果が失われたので、また手書きの記録に戻しました。

ですからホストクラブの経営を始めてからも、社長として行う帳簿付けは手書きでしていました。

手書きじゃないといけない理由は、
記憶に残らないからです。

「書く」という行動が記憶に残しやすくしているのです。

例えば文章を覚えるときでも、目で読んでいるだけでなく、もう一つの行動を加えると脳は記憶しやすい仕組みであることが脳科学で分かっています。声を出して読む、なども同じです。

ですから、自分の成績やお客様の情報を目で見るだけでなく、”書いて”記録してほしいのです。

機器の操作による記録だと、文字を書いているわけではないので”見ているだけ”の場合と同じ結果になってしまいます。

書いて記憶に残し、自分の現状を完全に把握している状態にしてください。そうでないと常に意識を高めておくことは不可能です。

データの活用も、記憶にあるからこそ営業中のその場その場で、とっさに脳にある情報から引き出して活用することができます。

『私は覚えているから大丈夫』
そう言う人が多くいます。僕の店の売れないホストたちもこのタイプでした。

でも必要な情報を…
活用できる情報を…
全て覚えているなんて絶対にありえません。

いくつかを覚えているもんだから、「記憶できている!」と勘違いしているだけ。実際は大半を忘れていることに気付いていないだけ、ということです。

ドイツのこんな実験があります。

【エビングハウスの忘却曲線】という有名な実験です。この実験では、

人の記憶は、、、

 

■ 1日で 74%  忘れる。

■ 1週間で 77% 忘れる。

■ 1ヵ月だと 79%  忘れる。

(ちなみに覚えた1時間後では、既に半分以上 56% を忘れている)

 

この様な結果が出ています。なんと、一日後には26%のことだけしか脳に残っていません。

でも一日後に残っている記憶は、1週間後でもほとんど覚えています。74%から3%しか消失していません。

更に一ヶ月後でも、2%忘れたことが増えるだけです。

この結果から言えることは2つ!

 icon-lightbulb-o  記憶は覚えた直後に、一気に半分以上忘れてしまう。

 icon-lightbulb-o  いったん残った記憶は、ゆっくりと徐々に忘れていき、長く保持される。

 

ですから、できれば営業後の当日か、遅くても翌日までには”書いて”記録(&記憶)してください。

地味で地道な作業に感じるかもしれませんが、必ずやった甲斐はあります!

 

【3.フリーを指名客に変えるテクニック 】

人間の防御本能とは

 

とはいっても何をどこまで記録すればいいか分からない、、、 後で見やすいように、整頓して記録する自信がない、、、誰もが思うはずです。

でも安心してください。僕は世の中で初めて「キャバ嬢手帳」を作りました。Club Diary(クラブダイアリー)という手帳で、やはり手書きの手帳です。

アプリなどで作れば、費用はほとんど初期投資だけで済むので僕にとっては好都合。反対に手書きの手帳は、買ってもらうたびに生産するので常にコストがかかって大変です。

しかし説明した通り、書くことに意味があるので、僕にとって不都合である”手書きの手帳”をあえて作り、2012年に発売しました。

ですから、この商品をあなたに薦めたいのですが、、、

 

いま・・・(引っかけるようなことしてすみませんm(__)m)

 

心の中で、多少でも何かしらの変化はありましたか?

「な~んだ。結局は商品のセールスだったか…」とガッカリしたとか。このページを綴じようと一瞬思ったとか。

ここまで読んでくれていたのに、素早く心のシャッターを閉じようとしましたか?

もしそうであっても無理もありません。
それは人間の「防御本能」なのですから。

人間は、瞬時に判断や決断を無意識に行っています。そしてそのほとんどが「断る」という決断。

あなたも初対面の人と接したときは、相手の見た目や話し方などから印象を受け、瞬時にどんな人なのかを判断しているはずです。無意識ですが。

そしてあらゆる人をすぐに受け入れようとはしていないはず。

全ての人を受け入れていたら大変ですよね!防御本能があるおかげで、全ての人を受け入れずにすんでいます。

または売り込みや勧誘に対しても、私たちは防御本能のおかげで意識しなくても対処しています。

 

 

ネットを開けば…
テレビをつければ…
街なかに出れば…

毎日、毎時間、寝ているとき以外はしょっちゅう売り込みや勧誘を受けながら生活しています。が、、、そのことを覚えていないくらい気にしていませんよね。

テレビのCM・ラジオのCM・雑誌の広告・ネットの広告・ビル設置の広告・ビラ広告・電車内の広告やホームの広告・メルマガ広告、、、

24時間中に出くわす売り込みや勧誘は膨大な数になります。でもそのほとんどを気にしていないし、覚えてもいない。

いちいち気にしていたら、アレもいいなコレもいいな状態になってしまい、お金がいくらあっても足りません。防御本能があるおかげで、全てを気にせず、受け入れずに守られています。

でもです、、、

商売をする側にとっては、この防御本能はやっかいで邪魔なもの。水商売で接客しているお客様たちにも、もちろんこの防御本能があるのですから。

これは初回フリーを獲得するときに関わる話です。フリー客も皆、「断る」という防御姿勢で接客を受けていることを理解してください。

『あの子も指名しちゃいたいな♡ いや、この子もだな♡ あっちゃ~、この子も指名しちゃおう!♪』
なーんて状態にありませんよね 笑

あるいは
『よっしゃーー!!この店で誰かしらを必ず指名しちゃうぞー↑↑』
なんて意気込みでもないでしょう 笑

自分から女の子の店に来ておいて、なんだよ!てな気もするでしょうが、そこは本能があるので仕方がない…。どうしても「断る」防御をしちゃっているんですよね。

ですから水商売では、この人間の防御本能をいかに崩すかが接客の鍵となります。フリー客を自分の顧客に変えるための鍵となります。

それだけでなく、今後その顧客と長くお付き合いするためにも、防御本能を出来る限り崩していく必要があります。

自分を「売り込む」ことに必死になってはいけません。「売り込み」が強すぎると、それだけ相手の防御本能が強く作動してしまいます。

ですから「売り込む」のではなく、「防御の壁を崩す」ことを優先して接客するのです。

では、どうしたら防御本能の壁を崩せるかです。

 

防御本能を崩す親近感

その方法の1つは、相手に「親近感」を抱かせることです。それが最も有効かもしれません。

自分のアピールはほどほどにして、相手に親近感を持ってもらうことを意識してください。相手があなたに抱く親近感が強くなればなるほど、防御の壁はガラガラと崩れ去ります。

防御の壁さえなくなれば、あなたへの興味がわきやすくなります。好奇心も強くなります。あなたを知りたい知りたい、という姿勢に変わりやすくなります。

すると今までよりも相手の口数も多くなるでしょうし、あなたの良い点を探すようにもなるでしょう。

自分に置き換えて考えると分かりやすいと思います。身近に感じる人に対しては、異性にも同性にも、あなたはそのような状態になったのではないでしょうか?

問題は、
どのように「親近感を抱かせるか」、です。

その最も効果的な方法は、
「共通点」を感じさせることでしょう。

あなたとお客様の共通点を探し、見付けたらそれを話題に出すなどしてください。

好きな→ 芸能人・スポーツ・音楽・動物・場所・TV…etc

あるいは趣味・過去の経験・性格・夢・地域・人生観・恋愛観…etc

なんだってOKです。

共通点が多ければ多いほど相手は親近感を感じます。そして防御が解けていきます。

あるいは、共通点じゃなくても大丈夫!

お客様が好きで興味のあることを知り、そのことについて調べ、それを話題にしたり、自分も始めてみたり、とにかく、「私も興味がある!」という姿勢を見せます。

「見せる」だけでなく、本当に興味を持てたら最強ですけどね!

このような形でも、相手は「共通点を持ってくれている人」だと感じて親近感がわいてきます。

防御の壁を崩したからといって、確実に指名が入るわけではないでしょう。

しかし、防御の壁を崩さなければ、指名される確率は無いに等しいでしょう。距離が離れたままなのだから、当然です。

親近感で距離を縮めなければ、僕たちが普段素通りしている広告や看板と同じ扱いを受けてしまうだけ。

防御本能を崩すことは、そのフリー客の「指名候補の土俵に上がる条件」と考えてください。

そして店の中で、「最も親近感を抱かせた者に指名が入りやすい」、ということも理解し、意識するポイントでしょう。

このことは指名を獲得しやすくするために重要なので、Club Diaryにも、様々な顧客の情報と一緒に名刺を収納できる、「カルテ」いうページがあります。

気遣いやおもてなしにはもちろんのこと、今お話しした【親近感】にも役立つからです。

 

その他には、、、

① 日々の指名数売上給料に関わること(バックや送迎代などの支出も)をメモしてください。これは冒頭でお伝えした【意識の向上】のためです。

② 【データ活用】して戦略的になるには、主に来店の履歴顧客単価を見ることが重要です。これは各顧客ごとにメモする方がより良いでしょう。それから期間中の全売上を指名数で割り、顧客全体の単価も割り出す必要もあります。

③ もう1つやってほしいのが連絡履歴の記録。
一台のスマホにはLINE・電話・メール・チャットとツールが別れてしまっているので、パッと見ていつ誰に連絡したかを把握できるようにしておいてください。忘れたり、おろそかにしがちなフリー客もです。新規獲得の数が明らかに変化するはずです。

このような種類の記録をして、自己管理するようにしてください。当然スケジュール管理も必要ですが、これは僕が言わずとも誰でもやるでしょう。

薦めるくらいですから、もちろんこれらはキャバ嬢手帳でも記録してもらっています。

①は「Weekly」ページに。②は「Visitor sheet」に。③は「Contact sheet」に、項目をうめたり、グラフ塗りをしたり、色塗り*をして管理してもらいます。あとは年・月のカレンダーでスケジュール管理です。

*色塗り:記録を簡単にするために数字の代わりに塗ってカウントする箇所

 

それではまとめに入りますが、

顧客数をもっと増やしたり、売上をもっと上げたいのなら、”具体的な方法”を追うのはやめてください。追い求める方法は、水商売の”本質的な方法”だけにしてください。

「何を言ったら男はイチコロ」
「何をしたら男はイチコロ」
それは具体的な方法であって、誰にでも通用するわけではない小手先のテクニックにすぎません。

成長するための一番のヒントは、あなたが積み重ねる経験と、あなたが悩んだうえで出した答えや、それまでの過程で育った思考の中にあります。

自分の人生での経験や、接客の経験、あるいは自分の勘や観察力を信じるのです。

そしてそれを効果的にするためには、「自分」と「相手」を把握して仕事に活かす。そのためには「書く記録」をすぐに始めてください。

「そのうちに・・・」なんて考える人は、後でもやりません。今日からでも、すぐに始めるべき!

持っている自分の手帳やノートで始めても良いでしょう。

とにかくまずは行動に移すことが大切ですよ。

 

それでは終わりますね。

これを読んだ全ての人が、優雅な水商売人生を歩むことを心から願っております。

 

- 川野 剛志

運営:
・Club Diary(キャバ嬢手帳)
・夜蝶の部屋(DMMサロン講師)
・水商売の参考書(ブログ)
・Team Omizu Book(メルマガ)

 

 icon-video-camera Club Diaryのメディア出演歴

■TBS「マツコの知らない世界」■日テレ「月曜から夜ふかし」■ テレ朝「タモリ倶楽部」■TBS「あさチャン!」■日テレ「スッキリ!!」■テレ朝「お願いランキング」■TBS「情報7days ニュースキャスター」■テレ朝「サンデーステーション」(VTR演技指導)■TOKYO MX「5時に夢中!」■BSジャパン「大竹まことの金曜オトナイト」■読売テレビ「す・またん&ZIP!」■NHK BS「プレミアム 写ねーる」■Yahoo!ニュース 主要掲載 ■文化放送「福井謙二のグッモニ」■J-WAVE「HELLO WORLD」■SBSラジオ「GOGOワイド らぶらじ」■日経トレンディネット ■すごい文房具デラックス ■mono「モノすごい手帳2」■日経ビジネス アソシエ ■DIME ■日刊ゲンダイ ■PRESIDENT WOMAN ■Shun Me

 

 

 

【Club Diary】
月数百円で
 icon-arrow-circle-down  手間と時間を削減 icon-arrow-circle-down 

実戦で作り上げた記録法だから
仕事に必要なポイントが絞られてます♡
やるべきこと・気にするべきことの
発見にも役立ちますよ♡
(活用術のプレゼント付きで安心♪)

 

 

 

 

 

 

 

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

(投稿日:2018年01月12日)

【Team Omizu Book】クラブダイアリーのキャバ嬢・ホステスの通信講座 メルマガ登録はこちら
↑僕からのプレゼントがあります!!↑


こんなことやってる人!

キャバ嬢専用手帳 Club Diary
キャバ嬢専用手帳 Club Diary

多くの有名TV番組が紹介したキャバ嬢手帳
例えば⇒「月曜から夜ふかし」の放送
キャバ嬢専用手帳 Club Diary
DMMオンラインサロン 水商売の成功者を輩出する「夜蝶の部屋」

間違った接客や営業をしていませんか?

【キャバサポ】Club Diaryのマイナンバー対策 確定申告をサポート
【キャバサポ】Club Diaryの昼職求人 水商売引退後の転職をサポート

川野 剛志 (Takeshi Kawano)

株式会社Ligna. 代表取締役

  • 「Club Diary」代表&開発者
  • 「夜蝶の部屋」講師(DMM.comサロン)

僕はキャバ嬢・ホステス手帳を作りました( ˙-˙ ) /
DMMオンラインサロンの講師でもあります( ˙-˙ ) /

このサイトでは、ずっとNo.1ホストだった経験と、オーナーだった指導者の経験から、水商売に役立つ内容を出し惜しみなく、大解放します!!
がんばって書くので、あなたもお仕事がんばってください(*'▽')でも体には気を付けてください(*‘∀‘)
ホスト時代のことやキャバ手帳を作った経緯など書いてるので、詳しいプロフィールも見てくださいね!

⇒詳しいプロフィールを見る

  

 

30Days 人気記事TOP10

【特別レポート】失敗するキャバ嬢が間違えること|仕事の方法を追い求める人への警告

2018/01/12 に投稿された

【会話が苦手・・・】会話が仕事の水商売。 元々会話下手な人だって「会話」を理解すれば大丈夫!
【会話が苦手・・・】会話が仕事の水商売。 元々会話下手な人だって「会話」を理解すれば大丈夫!

2015/01/27 に投稿された

【誕生日「呼ぼうとしすぎ」てませんか?】 誕生日に苦しめられる水商売って…なんでしょ
【誕生日「呼ぼうとしすぎ」てませんか?】 誕生日に苦しめられる水商売って…なんでしょ

2015/12/21 に投稿された

【希少価値を上げる指名客の呼び方】 どうせ呼ぶならあなたの価値をあげながら集客を!※誘い方ではないです
【希少価値を上げる指名客の呼び方】 どうせ呼ぶならあなたの価値をあげながら集客を!※誘い方ではないです

2016/05/11 に投稿された

【店外デートに誘われるのが嫌…】 本指名が入って間もないのに…
【店外デートに誘われるのが嫌…】 本指名が入って間もないのに…

2016/04/01 に投稿された

【指名が取れない人はお客様のあの欲求を満たせ!】知りたがりキャバ嬢が売れる理由
【指名が取れない人はお客様のあの欲求を満たせ!】知りたがりキャバ嬢が売れる理由

2017/12/04 に投稿された

【会話が苦手…(続)】 接客は「話す」のではなく「会話」をするのです
【会話が苦手…(続)】 接客は「話す」のではなく「会話」をするのです

2015/02/02 に投稿された

【古く汚れたスーツから1枚の紙ナプキンのメモが!】それはキャバ嬢手帳誕生のルーツ!|やる気持続&目標達成の方法
【古く汚れたスーツから1枚の紙ナプキンのメモが!】それはキャバ嬢手帳誕生のルーツ!|やる気持続&目標達成の方法

2016/06/29 に投稿された

【No.1の凄さ】ナンバー1キャバ嬢を目指すなら「No.1を知ること」がスタート!
【No.1の凄さ】ナンバー1キャバ嬢を目指すなら「No.1を知ること」がスタート!

2014/08/26 に投稿された

【枕営業ってダメなこと??】キャバ嬢の枕営業について真剣に語ってみたよ
【枕営業ってダメなこと??】キャバ嬢の枕営業について真剣に語ってみたよ

2015/07/05 に投稿された

新着記事

カテゴリー一覧


メッセージ&コンセプト

日本人だけでも約1億人。ということは1億タイプの性格・趣味・好みなどがあるということ。
全て一致はありえない。そして同じタイプの客もいない。
その1人の客は1億タイプ中の1タイプであって、同様に接客する側だって1億タイプ中の1タイプです。
あなたのお客様のことも知らずに、...



Link


【男正直すぎw】
元カレに『ちっぱい』をバカにされた私が、
『ある方法』でたった2ヶ月でA→Dになったらモテキ到来した件ww




サイト内を検索

ブログランキング

☆ おかげさまでPVランキング No.1 ☆

いいね!してね(*’∀’人)